心霊スポット県岩手県のトンネル名所場所は?ランキング有名順で紹介

Pocket

今回は『心霊スポット県岩手県のトンネル名所場所は?ランキング有名順で紹介!』というタイトルでお送りします。

夏といえば友達が集まって幽霊だとか、心霊スポットの話で盛り上がるようですね!

この記事では東北地方、岩手県の心霊スポットを詳しくしらべて見ました。

心霊スポットに興味のある方は是非ご覧ください !

 

心霊スポット県岩手県のトンネル名所場所は?

  • 雫石 慰霊の森   岩手県岩手郡雫石町西安庭
  • 四十四田そダム   岩手県盛岡市下厨川四十四田
  • 猿岩トンネル    岩手県奥川市胆沢区若柳
  • 黒森山       岩手県盛岡市大ケ生
  • デンデラ野     岩手県遠野市土淵町山口

 

リストアップしたのは5か所です。

 

雫石 慰霊の森

雫石 慰霊の森の所在地は岩手県岩手郡雫石町西安庭です。

1971年(昭和46年)7月30日に全日空の旅客機と自衛隊の戦闘機が衝突して犠牲者162名という衝撃的な事故があった場所です。

旅客機の飛行ルートで自衛隊の訓練が行われていたとは、この事故は素人目でみても考えられないことですよね!

何の前触れもなく命を断ち切られた人々の霊か゛今でもさまよい心霊スポットになっているのでしょうね!

犠牲者162名を供養する慰霊碑は森の中腹にありますので礼拝には25分程の登り道を歩行する体力が必要です。

事故での無残な遺体から死亡したことが判明されていない方もいらっしゃるそうです。

こちらを訪れるときは心してゆくのが肝心です。

 

四十四田ダム

四十四田ダムの所在地は 岩手県盛岡市下厨川四十四田です。

四十四田読み方は、「しじゅうしだ」といいます。

北上川は岩手県岩手町を水源とし、岩手県の中央部を、奥羽山脈にそうように北から南へ流れる東北地方で最大の河川です。

四十四田ダムは1968年(昭和43年)、治水目的として北上川上流に建設されたダムです。

観光スポットともなっていますが、自殺の名所としても有名のようです。

完成から50年近く経過しているのでダムの底には土砂が大量に堆積しているのだそうです。

飛び込み自殺者の死体は浮き上がらないそうですがおそらく土砂に埋まるのではないかと言われています。

自殺ではなく学生が映画を作成中にダムに落ち、亡くなった事件が起きたのは地元では有名な話だそうです。

学生が撮影途中のカメラには、湖から老婆が学生に覆いかぶさっている姿や手が何本も水中から出ているのが映像に残っていたそうです。

ダムへ行く途中の橋は、飛び込み自殺が多いところで、霊を目撃するのはこの橋が多いようです。

ここは景色の良い観光地ですが車の運転には十分注意することが肝心ですよ!

 

猿岩トンネル

猿岩(さるいわ)トンネルの所在地は岩手県奥川市胆沢区若柳です。

正式名称は「猿岩隧道」です。長さは700mもあり、林道のトンネルで長さ日本一と言われています。

トンネル工事では落盤などで作業員の事故死が相次いだようです。

岩肌がむき出しのトンネルは照明もなく不気味に見えて入るのも勇気がいる存在となっています。

少女が幽霊となり、トンネルを手掘りしているのを目撃した人がいるようです。

ここはいたずら半分で近ずくのは危険ですよ!

 

黒森山

黒森山の所在地は岩手県盛岡市大ケ生です。

標高837メートルでハイキングに適しているので多くのハイカーが訪れています。

ゆっくり歩いて3時間あれば往復できるのですが、なぜか遭難事故が起こるようです。

詳しくは解りませんが山中にある神社で二人の幼い姉妹が死体で見つかったのだそうです。

ハイキングといいますと普通ならルンルン気分になれる場所ですよね!

ここでは少女二人が泣いているのが目撃されたり、幽霊に引き寄せられたりしたという噂もあります。

ここは危険な心霊スポットとして地元では有名になっているようです。

 

デンデラ野

「デンデラ野」の所在地は岩手県遠野市土淵町山口です。

東北は江戸時代から食料の不作が多く、人は60歳を越えると故人として扱われたそうです。

岩手県の遠野にある山村では、六十歳をすぎた老人をデンデラ野へ連れて行ったのだそうです。

ここに連れてこられた老人は元気であれば村に行って農作業の手伝いをしたりしてなにがしかの食料を得ていたそうなのです。

ただ年老いているうえに冬の寒さに耐えきれず命を落とすのも早かったようです。

心霊現象は夜になると老人の悲しげに泣く声が聞こえるそうです。

人は必ず死を迎える、その覚悟がなく死に至った老人もいたそうでその霊が成仏しきれないのではといわれています。

ごく当たり前の農村にみえるところですか゛心霊現象は強く起こるので注意が肝心です。

 

心霊スポット県岩手県のトンネル名所場所は?にTwitterの声は!

 

津軽地方で「Ophelia」みを感じられる情景。黒石市、#黒森山 #浄仙寺。紅葉の時期に撮りに行きたいですね。 pic.twitter.com/kY5OH6abzJ

— しじみちゃん本舗(公式) (@shijimi4438) June 15, 2020

かつて60歳を超えた老人が追いやられて、自給自足の生活を送りながら死を待ったらしい。
正月になると神楽衆は、黒森山の神霊を宿した権現様と旅に出る。
大鰐スキー場と黒森山は見えてました。なかなかのロケーションでウォーキング出来るんですよ。
四十四田ダムの本日の放流状況です。下流河川では水位が高い状況が続きますので、引き続き今後の情報に注意してください。
今はもう胆沢ダムに沈んじゃって通れないけど猿岩トンネルって心霊スポットがあった。

などTwitterには声が寄せられて、心霊スポットへの関心の高さがうかがえます。

 

まとめ

今回は『心霊スポット県岩手県のトンネル名所場所は?ランキング有名順で紹介!』というタイトルでお送りしました。

いかがでしょうか。

この記事では東北地方の岩手県の心霊スポットを詳しく調べて見ました。

岩手県にもたくさん心霊スポットが有りますよね!

心霊スポットには危険を伴うので、訪れる際は充分に注意してください。

ご愛読いただきありがとうございました。