日曜美術館名画8K鑑賞場所はどこ?解説の高階秀爾の経歴も紹介

Pocket

今回は、『日曜美術館名画8K鑑賞場所はどこ?解説の高階秀爾の経歴も紹介』というタイトルでお送りします。

日曜美術館という番組を皆さんは知っていますか?

4月5日に放送される日曜美術館で、ある美術館に所蔵されている名画を8Kで撮影された高細密の映像をスタジオのモニターで鑑賞します!

再放送は4月12日です。

ある美術館の場所は一体どこなのでしょうか?

解説役として元国立西洋美術館の館長『高橋秀爾』さんが登場して名画がそれぞれ持つ魅力を、今までより細部にわたって映し出された名画を紹介してくれます。

そんな『高橋秀爾』さんの経歴も紹介します。

美術愛好家の方、そうでない方にも是非見ていただきたいので本記事を最後までお付き合いください!

 

日曜美術館名画8K鑑賞場所はどこ?


久々に日曜美術館を観たくなり、調べてみるとオルセー美術館』の展覧会が8Kで放送されることを知りました!

8Kテレビの画質を体感したことはありますか?

私は最近行った電気屋さんで体感しましたが、本当に感動するレベルでした。

今回の放送はNHKとオルセー美術館の国際共同制作により8K撮影した名画を、スタジオで鑑賞するという内容です。

日本で一番『オルセー美術館』に詳しい一人の高橋秀爾さんと、女優の小林聡美さん、アニメーター、アニメ映画監督の細田守さんが出演して、名画の解説を加えながら鑑賞していきます。

 

オルセー美術館とはどんな美術館?

『オルセー美術館』はフランスのパリにあるルーブル美術館に次ぐ人気の高い美術館で、19世紀の美術専門のモネやルノアール、ドガ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンといった巨匠たちの名作を多く展示しています。

設立は1986年、設立者は『ヴァレル・ジスカール・デスタン』さんです。

特徴としては絵画を間近で眺めることができる他、写真も撮ることができるのです!

パリ1区セーヌ川沿いの「ヴェルテール通り」面して3万5000㎡の敷地に建っていて場内では常時4000点も展示されているそうです。

オルセー美術館の近くには

  • ルーブル美術館
  • カルーゼル凱旋門
  • コンコルド広場
  • パレ・ロワイヤル

があり、徒歩圏内で観光できます。

フランスに行く機会があればぜひ行ってみたいですよね!

 

オルセー美術館所蔵の名画

所蔵している名画の一部を紹介します!

  1. セザンヌ   『水浴』『マグダラのマリア』
  2. ロダン    『洗礼者ヨハネ』『地獄の門』
  3. モネ     『草上の昼食』『庭の中の女性たち』『睡蓮の池』
  4. マネ     『闘牛』『笛を吹く少年』
  5. ルノアール  『陽光を浴びる裸婦』「本を読む少女』
  6. ゴーギャン  『タヒチの女』「ブルターニュの農民』
  7. ゴッホ    『暗色の帽子をかぶった納付の顔』『アルルの女』

他にも多数作品がありますので是非番組で体感してください!

 

日曜美術館解説の高階秀爾の経歴も紹介

高階秀爾さんは元国立西洋美術館の館長を務めていました。

なんと日本人で一番『オルセー美術館』に詳しい一人といわれています。

読み方は『たかしな しゅうじ』といいます。

主な経歴はこちらになります!

  • 1971年 東京大学文学部美術史科助教授
  • 1979年 東京大学文学部美術史科教授
  • 1992年 名誉教授、国立西洋美術館館長
  • 1997年 パリ第一大学名誉教授
  • 2002年 大原美術館館長
  • 2004年 京都造形芸術大学大学院長、同比較藝術学研究センター所長
  • 2015年 日本藝術院会員 

受章したものはこちらになります!

  • 1981年 フランス芸術文化勲章シュヴァリエ章
  • 1989年 フランス芸術文化勲章オフィシェ章
  • 2000年 紫綬褒章
  • 2001年 レジオンドヌール勲章シュバリエ章
  • 2005年 文化功労者
  • 2012年 文化勲章受章

 

日曜美術館とはどんな番組?

『日曜美術館』は1976年4月に放送開始して今年度で44年になるという歴史の長い番組です。

現在の司会は、2015年の芥川賞作家で、今年から早稲田大学の教授担った『小野正嗣』さんです。

そしてアナウンサーは『柴田祐規子』さんが担当します!

二人とも芸術に対しての思いは深く、視聴者に単に名画の良しあしだけでなく、その背景に隠されている芸術家の人間性や人生にも迫るものを伝えてくれます。

また出演者の持てる力をより一層引き出しているのも二人のトーク力あってこそではないでしょうか?

 

日曜美術館についてTwitterの声は?

日曜美術館1回目の放送では多くの方が新しい発見や解説を聞いてすごく面白かったそうです!

再放送もありますので、今回見逃した方は是非そちらでみてください!

 

まとめ

今回は、『日曜美術館名画8K鑑賞場所はどこ?解説の高階秀爾の経歴も紹介』というタイトルでお送りしました。

日曜美術館という番組を皆さんは知っていましたか?

4月5日に放送される、そして12日に再放送される日曜美術館で名画を見るのが楽しみですね。

場所は何回も言いましたが『オルセー美術館』です!

解説の高階秀爾の経歴も紹介したので、高階さんの解説がいかに濃いかわかると思います。

また8Kで撮られた高精細映像を、是非日曜美術館という番組を通じてご覧ください!

ご愛読いただきありがとうございました。