心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?ランキング有名順で紹介!

Pocket

今回は『心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?ランキング有名順で紹介!』というタイトルでお送りします。

北海道といえば酪農や玉ねぎ、ジャガイモなどの大規模農作物の産地のイメージがあります。

それと大自然の観光、新鮮な海産物を味わうなどいろいろありますよね!

実は北海道には数多くの心霊スポットがあるそうなんです。

タイトルの心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?ランキング有名順で紹介していきます。

トウモロコシを食べながら心霊スポットも楽しんではいかがでしょうか?

 

心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?

  • 心霊スポット北海道洞爺ホテルスカンディア
  • 心霊スポット北海道恵山モンテローザ
  • 心霊スポット北海道ホテル中央荘
  • 心霊スポット北海道ラブホテルコスモ
  • 心霊スポット北海道沼東小学校
  • 心霊スポット北海道旭小学校

 

リストアップをしたのは6か所です。

なんでもない名前ばかりですが心霊スポットとつくと怖そうですよね!

それでは個別に調べてみましょう。

 

心霊スポット北海道洞爺ホテルSCANDIA

北海道虻田郡豊浦町にあり開業は1971~1976年で詳しいことはわかりません。

「SCANDIA」の名称で洞爺湖を見下ろせる場所に立地していた眺望が素晴らしいホテルでした。

ホテルの名称からわかるように北欧風山小屋ロッジ形式のホテルになっています。

ホテルの目玉としてフィンランド式メトスサウナを導入したそうなんですね。

開業時はフィンランド式のサウナがあるのでおしゃれなホテルと人気もあったようです。

このホテルは経営が上手くいかなくなって建物維持費もかけられなくなりました。

おそらくはお客さんも訪れなくなったのではないかと思います。

築50年近く経った2020年6月の時点では放置されたホテルの姿は変わり果て、廃墟になっています。

今では幽霊が出る怖いスポットとして人気の場所になっています。

 

心霊スポット北海道恵山モンテローザ

函館・恵山モンテローザ跡地 その2

黄金涅槃仏はどこに居たんだろう…
ユートピアに想いを馳せる#廃墟 #巨大仏 #北海道 #函館 pic.twitter.com/uX49KMBEt7

 

恵山(えさん)モンテローザは北海道函館市柏野町にあるリゾート施設です。

モンテローザとはヨーロッパアルプス山脈にある山(標高4634m)の名前ですよね!。

1988年に札幌の鉄鋼加工メーカー「三井」は銀行からの借入金で「恵山高原ホテル」を買収して恵山モンテローザとしたものなのです。

第一期工事だけでも300億円という多額の資金を投入、観光施設を建設しました。

噴水付きの巨大プールを手始めに、凱旋門、金閣寺、天使の像、全長45mの巨大黄金涅槃像などが広い敷地内に造られていました。

しかしこの造られた建物や装飾品にはテーマ性がなくイミテーションばかりで内容がなかったのです。

見るべきものが余りないこれではお客さんも集まりませんよね!

ホテルは10年も営業せずに経営破綻し廃業しています。

今や廃墟になっているホテルなのでいろいろの噂があるのは心霊スポットにふさわしいところなんでしょうね。

建物の中には入らないほうが良いでしょう。

不法侵入の恐れがありますよ!

 

心霊スポット北海道ホテル中央荘

北海道函館市豊川町にある大正時代(1912年ころ)に建築されたホテルです。

今から110年も前ですから古いですよね!

この建物は呉服屋と薬局の店舗として建築されたものでした。

このビルをホテルに改装して2000年初めまでホテルとして使用されたものです。

今から20年も前に廃墟になっていますが大正時代の近代建築だということで注目を集めている建物です。

肝試しの場所としても人気スポットになっております。

北海道廃墟ランキング有名順画像付きで紹介!

 

学校や病院は人々の暮らしの中で最も必要な施設であります。

人間の生活は時代とともに劇的に変化をしたりしますよね!

人々の暮らしの中で必要な学校や病院病も時の流れには逆らえないのです。

使用されなくなった建物は、何時しか廃墟になり心霊スポットになったものも沢山あります。

北海道にそんな場所が沢山あるなんてそれにも驚かされますね。

 

心霊スポット北海道ラブホテルコスモ

心霊スポット北海道ラブホテルコスモの所在地は、北海道河東郡音更町宝来南にあります。

帯広駅から車で15分とアクセスしやすい場所に立地しているラブホルです。

建物はスペースシャトルをまねたユニークな形状のホテルです。

今では廃墟になっていますが心霊スポットとして怖い体験ができると訪れる人がいます。

室内で撮影すると鏡に女性の幽霊が写っている、誰かがラップ音を出している、などのが噂があります。

この建物の外観はきれいですが、中に入ると荒れ果てていて怖い雰囲気を醸し出しています。

おそらく外装は塗装などの補修をしたのでしょうね!

心霊スポット北海道沼東小学校

沼東小学校は北海道美唄市東美唄町にあった学校です。

石炭採掘が盛んな頃は多数の児童がこの小学校で学んでいました。

それでも時代の流れとは恐ろしいものですね!

石炭産業が斜陽となり美唄鉱山の閉山をきっかけに1974年に沼東小学校は閉校しました。

閉校から50年近く放置されて今は廃墟となっていて肝試しのメッカとなっています。

この沼東小学校は学校にしてはユニークなデザインをしているのです。

なんと学校には珍しい円形を取り入れた美しい姿になっています。

廃墟になった現在では北海道の心霊スポットとして愛好家の間では人気になっています。

また珍しいデザインのその美しすぎる廃墟としても人気のある所でもあるのです。

ただし校舎に行くには道がなくたどり着くのが困難な場所にあるそうです。

幽霊などに遭遇したりするかもしれませんが、責任はとれませんのでお気を付けください!

 

心霊スポット北海道旭小学校

 

北海道夕張市福住にある小学校です。

1956年(昭和31年10月1日)開校からわずか8年の1964年(昭和50年3月31日)に閉校してしまいました。

その後は研修宿泊施設として使用されいましたが2006年にはこれも閉鎖されてしまいました。

施設は放置されたままで廃墟となってしまいました。

石炭産業全盛の時に学級数18 学級もの新設校として夕張市が設立したものです。

学級数18、この地区の居住者の多さを示す規模ですよね!

驚くことに8年で閉校というのですから石炭産業の凋落のスピードぶりが見て取れますよね!。

廃墟となった施設のありさまは、窓ガラスはことごとく割れ、教室は不気味な姿をさらしています。

心霊スポットのお好きな方の人気を集めているのも当然だといえます。

 

心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?にTwitterのこえは!

元は夕張市立旭小学校の建物。1975年開校、1983年廃校という短命の小学校でした。
円形校舎で有名な美唄の沼東小学校。
北海道の沼東小学校が心霊スポットなことは一切触れず。
心霊スポットとして有名になりすぎたため、バリケードが設置され侵入は不可能である。
2003年に札幌市内のお寺が涅槃仏を購入、分解して札幌まで運搬されたそうだ。

など心霊スポットに興味のあるかたのこえがTwitterに寄せられています。

 

まとめ

今回は『心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?ランキング有名順で紹介!』というタイトルでお送りしました。

北海道は観光地で新鮮な魚やカニを食べて歩くばかりだけではなかったんですね!

タイトルの心霊スポット北海道ホテル学校廃墟の場所はどこ?ランキング有名順で紹介してきました。

トウモロコシを食べながら、心霊スポット訪れるのも面白そうですよね!

ご愛読いただきありがとうございました。