心霊スポット青森県廃墟場所はどこ?ランキング有名順画像付きで紹介!

Pocket

今回は『心霊スポット青森県廃墟場所はどこ?ランキング有名順画像付きで紹介!その3』というタイトルでお送りします。

夏といえばホラー映画やお化け屋敷の季節ですね!

怖いのに怪談を聞いたりホラー映画をみたりするのは、なぜて゛しょうか?

心霊スポット青森県廃墟場所はどこにあるかを調べてランキング有名順画像付きで紹介してみます。

この記事を読んで、夜中に怖くなってトイレに行かれなくなっても知りませんよ。

 

心霊スポット青森県廃墟場所はどこ?

  • スペース21
  • カローラ山荘
  • ワンダーランド浅虫
  • 城ヶ倉大橋
  • 三内霊園

 

リストアップしたのは5か所です。

 

スペース21

スペース21の所在地は青森県弘前市百沢東岩木山です。

最初の名称はの「旧厳鬼山温泉」で1985~1995年に開業したようで正確にはわかりません。

今から約30年前に完成した4階建ての本館と3階建ての別館からなる大規模なホテルで、歌謡ショーも行われていたようです。

青森県で最も高い岩木山の麓にあるホテルでして建設工事の事故で死者があったようです。

開業してから間もなく経営不振によって社長は自殺して引き継ぐものもなく閉鎖になったそうです。

この廃墟には自殺した社長の霊がいたり、建設工事での死者の霊がまださまよっていると噂されています。

社長の自殺が引き金のようですがお風呂場や奥まった別館の部屋には恐ろしい姿の人影を見かけるそうです。

それにしても完成から15年足らずの間に廃墟になるとは誰も想像出来なかったかもしれませんね!

今は心霊スポットとして存在するのも哀れに見えます。

 

心霊スポット青森県カローラ山荘

カローラ山荘の創立は1964年です。

精神病の医療用として精神科医の千葉氏が開設しました。

60年も前の精神病の治療は、薬に頼ってその為かえって悪くなった人も出たようです。

名医と評判の高い千葉氏は患者に芸術療法や作業療法などを施せば社会復帰できるものと考えていました。

病院運営をするにあたって当初はうまくいっていたのですが、患者数が増えると変わってきました。

患者に対して虐待やそれが過ぎて死に至らせることもあったのでのしょう!

患者によっては家族の同意のもと、密かに殺害も行われたといわれています。

しかも遺体はこの近くの森の中に埋めていたとも噂されているようです。

千葉氏の他界でこの病院は閉鎖されたままになっています。

この周辺には患者の手で作ったとも言われる宗教的な造形物も点在して不気味さを際立たせています。

死亡した患者の霊がさまよっている、巨大な鎌を持った気味の悪い顔のお婆さんを見たという情報もあります。

心霊スポット探索で行くときには十分気をつけてくださいね!

 

ワンダーランド浅虫

ワンダーランドの所在地は青森市坂本9-8です。

最初は「あさむし「キディランド」という名称で運営された遊園地だったそうです。

経営は不振で1999年には閉園となりました。

その後ある遊具メ-カ-がテコ入れしてその名も「ワンダーランド浅虫」として再開したそうです。

再開後も客足はさして伸びず遊具のメインテナンスの費用にも事欠く状態に陥ったようです。

結局2005年に維持することができず閉園となったそうです。

その後は放置され廃墟となってしまいました。

最近は、心霊マニアたちが肝試しで侵入したりして楽しんでいるんだそうです。

廃墟の隅で悲しげな顔のおじいさんを見たという噂があります。

遊園地が稼働中にこの場所でお爺さんが持病で亡くなったといった噂もあるようです。

青森の心霊マニアの間では人気上昇中だそうです。

 

城ヶ倉大橋

城ヶ倉大橋の所在地は青森県青森市大字荒川寒水沢です。

青森市から車で走れば40分位の所にあって、酸ケ湯温泉、十和田湖、など観光地への入り口にあるのです。

城ヶ倉渓流にかかる城ヶ倉大橋はなんと122メートルの高さがあり橋脚スパンは227メートルあります。

ここからの眺望の良さは素晴らしく青森県の中でも有名な観光スポットになっています。

駐車場は橋の両側にあって休憩場もついているので絶景を満喫できること請け合いです。

紅葉の城ヶ倉大橋は、ドライブで訪れる人が多く混雑しますが橋には歩道が整備されているので歩いてわたれます。

高所恐怖症の方は足がすくんで渡れないかもしれませんね !

それとここは橋の高さから飛び降り自殺する名所だそうです。

夜間ここをドライブするのは大変危険でやめた方がいいでしょう。

幽霊が谷底から橋を見ていたのを目撃したり、霊に谷底へひっは゜られて怖かったりしている人がいます。

肝試しといっても夜は本当に危険なので軽い気持ちで行くのは禁物ですよ!

 

三内霊園

三内霊園の所在地は青森県青森市三内沢部であります。

1942年(昭和17年)開始の古い霊園ですね!

霊園の中に丸い形の花壇がありまして周囲は車道があります。

不思議なことに、ここを車で三回まわると女の人が四つん這いになって車を追ってくるくのだそうです。

これは噂とも言われています。

他には霊園からの帰りに、道が分からなくなって頭が混乱したと報告もあるようです。

 

心霊スポット青森県廃墟場所はどこ?にTwitterの声は!

でましたね 三戸トンネルもー30年くらいいってないです 結構やばいてか いやなとこでしたよね うえの神社もいってきましたか? あそこで その女の子が自殺したとかって噂でした
三人の分の一は、内の、そして、その行を行っている。通行する方は気を付けて!
「青」の「青の青」「円形の花壇の周りを車で時計回りに三周すると、四つん這いの女が現れて追いかけられたり、帰り道がわからなくなったりする」という噂がある。
今日は相方と相方の友人3人と三戸トンネル行ってきます。

などTwitterには声が寄せられています。

ここにも心霊スポットマニアが大勢訪れて居るようですね!

 

まとめ

今回は『心霊スポット青森県廃墟場所はどこ?ランキング有名順画像付きで紹介!その3』というタイトルでお送りしました。

怖いのに怪談話を聞いたり怪談映画をみたりするのはなぜなのて゛しょうか?

心霊スポット青森県廃墟場所はどこにあるかを調べてランキング有名順画像付きで紹介してみました。

いかがだったでしょうか、青森県には有名な心霊スポットがいろいろありました

ご愛読いただきありがとうございました。