灯屋迎帆楼GoToキャンペーン予約方法は?楽天とJCBどちらがいいか紹介

Pocket

今回は『灯屋迎帆楼GoToキャンペーン予約方法は?楽天とJCBどちらがいいか紹介』というタイトルでお送りします。

最大50%の割引が受けられる「GoToトラベルキャンペーン」が、10月1日から地域共通クーポンの発行や東京行きも対象になって毎日ニュースなどで取り上げられていますね!

そこで今回は名古屋県に焦点をあてて、GoToキャンペーンを使って人気ホテル『灯屋 迎帆楼(アカリヤ ゲイハンロウ)』への宿泊予約方法をご紹介します。

楽天ポイントも貯まるお得な楽天トラベルをはじめ、

  1. Yahoo!トラベル
  2. じゃらん
  3. 一休.com
  4. JCB

こちらの4つの旅行サイトでGoToトラベルキャンペーンを使って迎帆楼を予約するときの注意点や予約方法もまとめました!

楽天トラベルとJCBは特にお得要素が多いので、どちらが結局お得なのか?

そちらも詳しくご紹介していきます!

 

灯屋迎帆楼のGoToキャンペーン予約方法!

迎帆楼は大正8年創業というとても素敵な老舗旅館です。

国宝犬山城を背に、雄大な木曽川を望む客室。

そして全室に温泉を楽しめる半露天風呂付のお部屋。

ついて早々解放感あふれる迎帆楼の魅力に来てよかったと、そう感じるでしょう!

そんな灯屋迎帆楼のGoToキャンペーンの予約方法を各キャンペーンサイトからどのようにして手続きをしたらいいのか紹介していきます!

 

灯屋迎帆楼GoToキャンペーン楽天トラベル手続き方法

楽天トラベルで迎帆楼を予約するにはどのようにしたらいいか。

また一番お得に利用するにはどのようにすればいいか順番で紹介します!

楽天トラベルのGoToクーポンを獲得する

楽天トラベルで迎帆楼を予約する

この二つで格安で予約をすることができます。

 

灯屋迎帆楼GoToキャンペーンYahoo!トラベル手続き方法

※現在執筆中です。

 

灯屋迎帆楼GoToキャンペーンじゃらん手続き方法

じゃらんでは以下の手順で手続き出来ます。

じゃらんで迎帆楼を予約する

※2020年11月2日の段階でJCBから迎帆楼のGoToキャンペーンの案内はありませんでした。

 

灯屋迎帆楼GoToキャンペーン一休.com手続き方法

JCBでは以下の手順で手続き出来ます。

一休で迎帆楼を予約する

※2020年11月2日の段階でじゃらんから迎帆楼のGoToキャンペーンの案内はありませんでした。

 

灯屋迎帆楼GoToキャンペーンJCB手続き方法

JCBでは以下の手順で手続き出来ます。

JCBで迎帆楼を予約する

※2020年11月2日の段階でじゃらんから迎帆楼のGoToキャンペーンの案内はありませんでした。

灯屋迎帆楼GoToキャンペーン予約楽天とJCBどちらがいいか紹介!

今回迎帆楼のGoToキャンペーン予約はJCBさんがご案内していなかった為、楽天トラベルがいいとしか言えません。

本来でしたらJCBさんも格安でGoToキャンペーンをされてるので比較できればよかったのですが、申し訳ございません。

楽天トラベルさんは大体どこのキャンペーン会社よりも安い値段で旅行を楽しめるようサービスに力が入っているので、安心してご予約の申し込みをしていただいて大丈夫です!

迎帆楼の写真をたくさん拝見しましたが、どれも素敵な写真ばかりで感動しました!

詳細はこの後の「灯屋迎帆楼の魅力」という見出しでご紹介していきます!

 

灯屋迎帆楼の魅力を紹介!

 

まとめ

今回は『灯屋迎帆楼GoToキャンペーン予約方法は?楽天とJCBどちらがいいか紹介』というタイトルでお送りしました。

最大50%の割引が受けられる「GoToトラベルキャンペーン」が、10月1日から地域共通クーポンの発行や東京行きも対象になって毎日ニュースなどで取り上げられていて、早く旅行にいきたくてしかたがないですよね!

しかしコロナの影響もあって、なかなか身動きが取れなくてストレスも溜まっていると思います。

そこで今回は名古屋県に焦点をあてて、GoToキャンペーンを使って人気ホテル『灯屋 迎帆楼(アカリヤ ゲイハンロウ)』への宿泊予約方法をご紹介しました。

楽天ポイントも貯まるお得な楽天トラベルをはじめ、

    1. Yahoo!トラベル
    2. じゃらん
    3. 一休.com
    4. JCB

こちらの4つの旅行サイトでGoToトラベルキャンペーンを使って迎帆楼を予約するときの注意点や予約方法もまとめました!

楽天トラベルとJCBの比較については、JCBさんが提供してなくて比較できませんでしたが、楽天トラベルが調べた中で最安値でしたので、旅行の際は楽天トラベルをフル活用していきましょう!

本記事がみなさんのお役に立てたら幸いです。

ご愛読いただきありがとうございました。