心霊スポット東京病院の場所はどこ?ランキングを有名順に画像付きで紹介!

Pocket

今回は『心霊スポット東京病院の場所はどこ?ランキングを有名順に画像付きで紹介!』というタイトルでお送りします。

近頃は友達や仲間が夏の夜に集まって心霊スポットやお化けの話の話で盛り上がるようですね。

心霊スポットの東京にある病院の場所はどこにあるのか?

スポットのランキングを有名順に画像付きで紹介してみます。

幽霊が出現するかもしれないスポットなので注意してご覧くださいね!

 

心霊スポット東京病院の場所はどこ?ランキング

心霊スポット東京病院のランキングです。

  • 旧相武台病院
  • 旧陸軍中野病院跡
  • 八王子霊園の電話ボックス
  • 八王子中央病院
  • 玉井病院
  • 三河島事故現場

 

旧相武病院

1970年に建てられた旧相武病院は約30年経って1999年ころ使用されず廃墟となりました。

1999年ころ新しく相武病院は建設されましたが、廃墟になった旧相武病院は今でもそのままになっています。

その原因は改装工事を始めるたびに事故が起きて工事が進まなかったからでした。

事故で怪我をして下半身不随になった方もいました。

怖いですよね!

女性の幽霊が長い髪の毛をばさはざにして出現するという噂もあります。

髪の長い女性に改装工事の作業員の中には首を絞められて恐怖を感じたという話もしています。

何しろ病院は大勢の人が命を亡くしたところでもあるのですからね!

現在は警告の立ち入り禁止の看板が設置されています。

 

旧日本陸軍中野病院跡

今からなんと100年前の1920年に東京市(当時の名称)の療養所が肺結核療養として開設されました。

1947年には国立中野医療所と改称しています。

1967年には療養所は10階建て、病床数は1010となり名称も国立療養所中野病院に改称しました。

結核の感染予防で隔離病棟が広い敷地内にポツン、ポツンと立っているのは不気味ですよね!

当時結核は死亡する患者さんが多くて入院した患者は亡者が壁から現れるのに悩まされたそうです。

医師の中には診察中、突然死した例もありました。

 

 

八王子霊園の電話ボックス

深夜の電話ボックスというとそれだけでも近づきにくいですよね!

そして誰もいない電話ボックスにゆがんだ顔の女性が見えてくるといわれています。

そこの電話ボックスに入り帰るときに女の幽霊に声をかけられるそうです。

広大な八王子霊園に眠っている女性の霊なのだと思えます。

怖いもの見たさで面白半分で近寄ると危険ですよ!

 

心霊スポット東京病院ランキングを有名順に画像付きで紹介!

東京には時代に取り残されていった様々な建物などの建造物があります。

人間社会にとって病院は大変重要な役割を果たしていますよね!

病院の建物もその時代の経過で使用されなくなり、そのまま放置されたりもしています。

病と闘った末に亡くなられた患者さんもあるのはやむを得ないことです。

放置され廃墟になった病院は死者の霊も出やすくなるのでしょうかね?

 

八王子中央病院

今の名称は「北原リハビリテーション病院」になっているが、そこには「八王子中央病院」がありました。

八王子中央病院の院長は原因と時期は不明ですが突然姿を消してしまったのです。

病院はその後経営破綻してそのまま放置されて廃墟となり若者たちの間で幽霊が出ると噂がされていました。

肝試しに訪れる若者たちは次のような心霊現象が起きたという噂もあります。

廃墟には医療器具やベットがそのまま置き去りで、試しにベットに寝てみたら突然苦しくなったそうです。

霊安室の中に入ると男性の声が苦しそうに聞こえてきたとか、電話が鳴り始めたとの現象があったようです。

この心霊現象は院長が人手不足なのに治療を粗雑に施していたのが原因だと考えられます。

 

玉井病院

廃病院となってから玉井病院は心霊スポットとしてTVの心霊番組などでも使われたりしています。

有名になりすぎて怖いもの見たさの侵入者が増えたためこの建物を再利用したのですね!

「初台玉井病院スタジオ」という名称の撮影スタジオに衣替えしました。

今でも病院で使用していたベットなどが残されたままになっています。

スタジオとして使用しているといっても以前は病院だったので幽霊が出現すると有名です。

病院だったころのままの部屋もあり中でも地下室の空気は重苦しくよどんています。

おそらくは霊安室だったのではないでしょうか?

そのほかにも撮影中に機材が故障したり誰かの気配がして寒気を感じたりするようです。

1時間で2万円ほどかかりまが、個人でも使用できます。

肝試しをするにしてはちょっとお高くなり、このほうが私達の財布にとって怖いですよね!

 

 

三河島事故現場

今から58年前の1962年(昭和37年)5月3日21時37分頃常磐線三河島駅近くで起きた鉄道事故です。

事故は貨物列車が三河島駅を過ぎたところにある合流するポイントで脱線したのがはじまりでした。

この貨物列車に下りの上野発取手行の電車が衝突したのです。

そこにまた上りの取手発上野行の電車が衝突した。

日本の鉄道の歴史でも最大の大惨事にもなった多重衝突が起きたのです。

死者160人、重軽傷者383名を出しました。

事故時に大勢の遺体収容は近くの浄正寺が使われました。

三河島事故の死者を慰霊する聖観音像が、清国山、快楽院浄正寺に建立されています

事故現場は小塚原処刑場に近く、ここは江戸時代から明治元年に廃止されるまで処刑場だったのです。

冤罪などで死を遂げた被処刑者たちの怨念がこの事故の引き金になったのではないかという人もいます。

小塚原処刑場だけではなく、この近くには日本最大の遊郭であった吉原遊郭がありました。

1855年に安政大地震がその当時の江戸、現在の東京でおこりました。

この大地震で大勢の遊女がなくなり遺体を投込み同然で葬られた浄閑寺(通称・投げ込み寺)も現存しています。

列車事故が起こる前からこの辺りは心霊スポットなのかも知れませんね!

 

心霊スポット東京病院にTwitterの声は!

心霊現象としては今でも最終列車が通り過ぎると、手足がない多数の霊が見えるという噂。
八王子中央病院 | 心霊スポット・廃墟 | 八王子
今は北原リハビリ病院に建て替えられています。
江古田といったら中野病院跡の公園。
あの高尾の辺りも沢山スポットありますよ。

などTwitterには心霊スポットに関心にをもつ人たちの声が寄せられていました。

 

まとめ

今回は『心霊スポット東京病院の場所はどこ?ランキングを有名順に画像付きで紹介!』というタイトルでお送りしました。

近頃は友達や仲間が夏の夜に集まって心霊スポットやお化けの話の話で盛り上がるようですね。

心霊スポットの東京にある病院の場所はどこにあるのか?

スポットのランキングを有名順に画像付きで紹介してみますしたがいかがだったでしょうか。

ご愛読いただきありがとうございました。